おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
ヨガ
ホイッスル
印紙税
便利な時代になればなるほど、私たちの暮らしも楽になりましたが、より人の生活に差がつき始めたような気がします。
情報をうまく活用し、賢く利用できる人ほど有利になっていくように思うんです。
昔だったら、みな同じような環境やスタートラインから始めることができましたが、今は頭の使い方次第ではとんでもないところから始めることができる気がします。
今まで当たり前だった思考に疑問を持って、新たな視点で見つめなおし、革新していく勇気を持つということも今の時代には必要なことなのかもしれませんね。
ところで、新日本法規出版株式会社では、日本経済新聞による第12回「企業法務・弁護士調査」総合ランキング税務分野第1位鳥飼重和著の判断の難解な印紙税実務を多くの事例をもとに分かりやすく解説した『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践』2,484円(税込)を5月15日(月)に発行したそうなんですよ。
判断の難解な印紙税実務を、多くの事例をもとに分かりやすく解説しているのだとか。
購入者特典無料セミナーを東京と大阪で開催するそうです。
著者が講師を務めるセミナー『実務に役立つ印紙税の考え方~その考え方を身に付ける~』です。
印紙税セミナーは定員80名までなので、参加したい方はできるだけ早めに申し込んだ方がいいと思います。

200円の印紙税が会社の売上4億円を無駄にする!?  『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践』鳥飼重和著、(株)日本経営税務法務研究会編集を5月15日(月)発行

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
ギター
私は昔、ギターを弾けるようになりたくて、ギターを買ってみたことがあったんですが、今ではまったく使われずにクローゼットの奥にしまわれています。
ギターって、弾いている人を見ると簡単に弾いているようにみえるので、自分もやってみたくなるんですが、実際やってみるととても難しいですよね。
良い先生に出会って、経験を積んでいかないとなかなかうまくならないような気がします。
でもどうしてもギターを上達させたい、という方に、こんな情報があるんです。
2003年から楽器演奏人口、音楽人口を増やす活動に取り組んでいるQ-sai@楽器挫折者救済合宿は、誰にでもギターが簡単に弾ける全く新しい発想の演奏アシストツール『Qactus -カクタス-』を2017年5月20日、オフィシャルホームページ上で情報解禁するそうなんですよ。
Q-sai@楽器挫折者救済合宿が提唱し、長年実践してきた「演奏未経験者がわずか1~2時間で1曲を丸々弾ける」という奇抜なメソッドから生まれた演奏ガイド集『QactusCore』と併用することで、 たとえ全くの演奏未経験者でもその場で簡単にギター演奏ができるようになるのだとか。
とんでもないツールが登場してきましたね。
これは私もぜひ試してみたいなと思っています。
ギター挫折者をゼロにする発明、情報解禁

ドリームニュース・ブログメディア参加記事