おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
靴の臭いを消臭
寒い時期が続いていますが、春がきて、暖かくなると湿気で困る季節がやってきます。
湿気が高くなると、靴がにおい始めるので困るんですよね。
私は雨の日用で、レザーのパンプスを履いているんですが、湿気が高い時にはその靴がにおうので困るんです。
梅雨の時期なんか大変ですね。
でも最近、「モアビビ魔法の粉」というものを知ったんです。
モアビビの靴消臭剤は、スプーン一杯、靴にふりかけておくだけで、気になるニオイをとりのぞいてくれる人気のデオドラント商品なんだそうです。
抗菌効果もバツグンで、効き目は約6カ月。
香りは「無香料」「クールミント」「フローラル」の3種類あるそうです。
足の臭い対策にモアビビ魔法の粉、これは私の家のパンプスに使ってみたいなと思いました。
コルベッツ
私は音楽が好きなのでよく音楽を聴くのですが、まだまだ知らないアーティストがたくさんいるなと思います。
海外だけでなく、日本にも、良いアーティストがたくさんいますよね。
最近私が知ったのは、corvettes/コルベッツというロックバンドです。
corvettes/コルベッツは、本場ニューヨークアポロシアターを揺るがした日本人バンドなのだとか。
「corvettes/コルベッツ」の「Dancin'/ダンシン」は、1991年9月に発売されたシングルです。
私は90年代の日本の音楽が大好きなんですよ。
90年代の音楽は爽やかで、聞いていて心地よい音楽が多いと思います。
このDancin'/ダンシンという曲も、90年代のロックという感じで、聞き心地良いサウンドになっています。
スポーツ用品メーカー「ミズノ」の「メガヘルツ」というストリートシューズのCMソングとして起用され、当時フジTV系「とんねるずの『ねるとん紅鯨団』」番組枠のへビーローテーションでパワープレーされた曲なんだそうです。
アポロシアターでのライブ映像がオンエアされ続けたことでも話題を呼んだ曲なので、知っている方もいるかと思いますが、その「Dancin'/ダンシン」のMVデジタルマスター版が3月7日にリリースされるのだそうです。
28年振りとなる当時のライブ映像を含み、ニューヨークで撮影が行われたプロモーションビデオをリニューアルしたデジタルリマスター・ディレクターズバージョンです。
昔のロックサウンドに憧れてロックを始める若者もいるらしいですし、こういう試みは良いことだと思います。
こういったことからまた昔の音楽の良さに光が当てられるといいですよね。
コルベッツにはこれからも注目していきたいです。

【伝説】超ヒット「Dancin'/ダンシン」聖地アポロシアターを制したロックバンド「corvettes/コルベッツ」デビュー1stビデオ!デジタルマスター版が3月7日にリリース by日本プロデュース

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
アイテム
ブロックチェーン
現代は、より複雑な社会になっているなと思いますね。
ものの価値観も、昔だったら物々交換の時代もあり、そしてお金が使われてきましたが、わかりやすいですし難しい部分もなかったと思います。
でも今は、仮想通貨というものも登場し、実態のないものに価値が生まれるような状況になったように思います。
実体のない物でも、それが認識され、多くの人に利用されればそれは社会で流通するものになるというのは、すごい可能性を感じると同時に、危うさも感じます。
こういったものを利用するには、しっかりシステムを理解する必要があると思います。
でも、こういったものをよい時期にうまく取り入れられれば、時代を先取りして利を得ることもできるのでしょうね。
仮想通貨といえば、最近こんな気になる情報を知りました。
ラウル株式会社代表 江田健二さんの著書「ブロックチェーン×エネルギービジネス」が、第39回エネルギーフォーラム賞の普及啓発賞を受賞したそうなんです。
世界の事例などを数多く盛り込み、ブロックチェーンとエネルギービジネスのつながりをわかりやすく解説したことが主な受賞理由なのだそうです。
この賞は、株式会社エネルギーフォーラムが昭和55年5月、エネルギー論壇の向上に資するため創立25周年の記念事業として創設され、今回で39回目を迎え、年間に公開された邦人によるエネルギー問題に関する著書を関係各界の有識者によるアンケート推薦を参考にし、2月8日の選考委員会にて各賞が決定されたそうです。
ブロックチェーンとエネルギーのビジネスというのは興味深いですね。
気になる方は是非チェックしてみてください。

ラウル株式会社代表 江田健二著「ブロックチェーン×エネルギービジネス」が第39回エネルギーフォーラム賞「普及啓発賞」受賞

ドリームニュース・ブログメディア参加記事