おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
エアコン
近年、日本では多くの災害が発生していますね。
水道や電気が止まってしまったりすることも多いようですが、それが8月の暑い季節だったりしたら大変なことになるだろうなとよく思います。
今の日本では猛暑の日が増えてきていますし、真夏をエアコンなしで過ごすというのはもう無理なんじゃないかと思うんですよね。
でもそんな中、エアコンが設置されない学校がある地域もあるという事を聞きました。
これはあまりにもかわいそうなことだと思うんです。
エアコンがないと学習にも集中できませんよね。
でも、そのことに関して、最近こんな情報を聞いたんですよ。
エアコンのリユース事業「エアコン買取王」を展開する元気でんき株式会社は、2018年11月10日、中日新聞『ホームニュース』に、名古屋市のやぐま学童保育所に無償にエアコンを提供した様子が記事になったようです。
元気でんき株式会社は、エアコンのリユース事業である「エアコン買取王」を展開し、これまでに12,546台の中古エアコンを販売してきました。
電気工事事業者として長年の実績と経験を持つ、元気でんき株式会社が大量のエアコンを素早く点検・清掃可能な「エアコン・リユース工程」を開発し、本格的に中古エアコン事業の展開を開始したそうです。
そんな元気でんき株式会社は、小中学校、幼稚園、保育園、被災地に「中古エアコンを無償提供」することを実施しており、この事業を「エアコン・アクション」と名付け広めようとしているそうです。
その一貫として、愛知県名古屋市中川区にある、やぐま学童保育所に中古エアコンを無償提したのだとか。
18畳用の中古エアコンを2台無償提供したそうです。
これは本当に素晴らしい活動だと思います。
とても助かったでしょうね。
こういう活動をている企業は積極的に応援していきたくなますね。
今後もエアコン買取王には注目していきたいなと思います。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/9911-4be86217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック