おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
ヨットクラブ
子供の育て方に関する考えって人によっていろいろあると思いますが、子供の視野を広げるにはやっぱり、多くの経験をさせてあげることが大切だと思います。
例えば、スポーツを通して人間性や忍耐力を育てたり、成長していくこともできますよね。
最近注目のスポーツに、ヨットがあります。
日本ではあまりメジャーではありませんが、とても将来性があるように思うんです。
「大阪北港ちょっとヨットジュニア」という大阪の子供の習い事のクラブもあるそうなんですよ。
マリンスポーツを柱に海洋教育の振興、普及を行う一般社団法人湘南海洋教育スポーツ振興協会は、大阪にて運営する総合型スポーツクラブである「大阪北港ちょっとヨットビーチクラブ」の小中学生を対象としたジュニアヨットクラブ「大阪北港ちょっとヨットJr.」の2018年度新規メンバー募集のため、無料説明会の開催と日程を発表したそうです。
大阪北港ちょっとヨットJrは文部科学省が推奨する総合型地域スポーツクラブである大阪北港ちょっとヨットビーチクラブに属し、小中学生を対象に、ヨット、ウインドサーフィン、SUP(スタンドアップパドル)、を中心としたマリンスポーツを楽しく学び、遊ぶところから、セーリング競技等において世界選手権を目指せる人材、選手育成までをしているそうですよ。
大阪北港ちょっとヨットJr.は同じく子供たちへの海洋教育を振興する神奈川県の江の島を中心で活動する江の島ちょっとヨットJrの関連クラブであり、ちょっとヨットJrとして、本年もイタリアガルダ湖で開催された一人乗りのジュニアヨット競技の世界選手権であるワールドオープンカップに6年連続で日本代表として小中学生の選手を派遣しており、大学ヨット部や、インターハイ等で活躍する出身選手を多く輩出しているそうなんです。
アスリート志向の競技中心の活動だけではなく、海で泳ぐことや、遊ぶことなどのスポーツの基本である楽しむことを重視した活動を行い、江の島ちょっとヨットJr.は、その結果、現在の国内のジュニアヨットクラブとしては最多のメンバー数となり、国内最大規模のマリンスポーツクラブチームに成長し、大阪北港ちょっとヨットJr.もそれに続き、関西圏での子供たちの育成を狙い今回の募集を始めたそうなんですよ。
楽しみながらじっくり学んでいけるというのは、子供の学びにとっては最高のスタートなのではないかと思います。
このような優れた環境で多くの子供たちと切磋琢磨していけることは、子供にとってとても良い経験になるでしょうね。
無料説明会が開催されるので、興味のある方は気軽に参加して、内容を検討されてみてはいかがかと思います。

「大阪北港ちょっとヨットジュニア」2018年度ジュニアクラブ新メンバー募集の説明会の開始と日程を発表。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/9718-72b7c88b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック