おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
ウェブブラウザ
日本の産業を応援するためには、やっぱり日本の製品やサービスを優先的に利用したほうがいいと思います。
食べるものとか着るものとかだけではなくて、たとえばインターネットのサービスなどでも、できるだけ国産のものを選んだ方が、国内の技術がより発展していくきっかけにもなるのではないかと思うんですよね。
たとえば今、ウェブブラウザだったら外国製のものを使うのが当たり前の状況だと思うんですが、探せば国内産のもので良質のものがあるんです。
最近だとKinzaというウェブブラウザが注目だと思います。
インターネットサービスやソフトウェアの開発・提供を行う Dayz株式会社は、ウェブブラウザ「Kinza」の最新版となる「「Kinza 3.7.0」」を、今日から公開したそうなんですよ。
バージョンアップをして、最新Chromiumのメジャーバージョンアップ(56.0.2924.87)に対応し、リロ―ド表示の高速化を実現すると同時に、ユーザーからの改善要望に基づいた自動スクロールの無効設定機能を追加しているそうなんです。
今後も「Kinza」は、ユーザーからの改善要望を重要視し、利便性の向上等を図っていくそうなので、さらなる進化を期待したいですね。
これからも注目していきたいと思います。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/9504-6e812f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック