おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
海外戦略
商品を売る、というのは簡単なことではないと思います。
とくに、今のような不況の時代では、ますます難しいことですよね。
今はグローバルな時代ですから、海外での展開も考えて起業する人も多いかもしれませんが、自分の商品が海外で売れるかどうかというのは、なかなか予測しづらいことだと思います。
最近では、こんな情報があるんです。
次世代Eコマースのコンサルティング、システム開発を行うフォースター株式会社は、2016年2月26日(金)インバウンド・越境EC プラットフォームTokyoExpressJPトーキョーエクスプレスJPの第1期スタート分の100社を募集を始めたそうなんですよ。
TokyoExpressJPトーキョーエクスプレスJPは2016年3月28日スタートします。
あなたの日本の商品の販売先をTokyoExpressJPが探して販売してくれるそうなんです。
簡単にいうと、世界へネット販売できるサービス、ということ。
世界での売り上げを目標にすることで、売り上げは飛躍的に伸びますからね。
いろんな商品がクロスボーダーで飛び交っているなか、日本の越境ECは、2020年に向けて2013年の4倍の流通額1.7兆円規模になると言われています。
つまり、この流れに乗っていけば利益を上げられる可能性があるということなんじゃないでしょうか。
詳しい資料と価格は、資料をダウンロードして確認できるようです。
無料のビジネスのため、基本はメールでの対応だそうですよ。
分からない事や気になることがあればどんどんメールで問い合わせてみてはいかがでしょうか。
TokyoExpressJPトーキョーエクスプレスJPは今後も要チェックだと思います。
インバウンド・越境EC「トーキョーエクスプレスJP」第1期100社募集開始 あなたの商品は世界のどこでどう売れるのか?TokyoExpressJPトーキョーエクスプレスJP2016年3月28日スタート

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/9185-847bab1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック