おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
コンカー
日本は、伝統やしきたりを重視する国なので、改革をするには難しい国だと思います。
でも、よりよくするためには人々の意識の改革も必要ですよね。
そのためのきっかけとして、だれかが声を上げる必要もあると思います。
日本のような国で、改革を成し遂げた人は偉大だと思います。
その業績をたたえていくことも意味のあることだと思いますね。
最近、こんな情報を聞いたんです。
出張・経費管理クラウドのリーダー、株式会社コンカーは間接費改革においてお客様に高い価値を提供するとともに、コンカービジネスに顕著な貢献をしたパートナー企業を表彰する「Concur Japan Partner Award」を創設、第1回となる受賞パートナー4社を発表したそうなんですよ。
「Concur Japan Partner Award」はConcurのパートナー企業を対象とした表彰制度で、Concur Travel & Expenseを軸にお客様企業の高度な間接費管理の実現に多大な貢献をされた企業に授与されるのだとか。
こういった試みは、とても前向きで良いものだと思います。
ちなみに、最優秀パートナーアワードとしては株式会社クレディセゾンが選ばレています。
2013年以来、一貫して全社を挙げてコーポレートカードと「Concur Travel & Expense」の事業を推進しConcur採用企業のコーポレートカード利用率の大幅な向上でお客様企業のキャッシュレス化を促進し、間接費削減に顕著に貢献したそうです。
こうして優秀な企業の名が上がっていくことは大事なことですね。
興味のある方は、コンカーのサイトなどもチェックしてみてください。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/9169-c04940ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック