おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
学習
今は、高齢化社会が進んでいて、子供が少なくなってきています。
これからはなかなか子供を増やすのも難しいですから、教育にもっと力を入れて、少数精鋭の人材育成を目指したほうがいいんじゃないかと思います。
学習方法にはいろいろありますが、自分から興味を持って学んでいけるような方法、環境づくりというのが大切になってくると思うんですよね。
自分で探求心を持って学べば、楽しく学べるし身に付きやすいと思うんです。
算数タブレットによる学習支援サービスを提供するRISU Japan(文京区)と、「探究心」と「自発性」を育てる教育を提供する探究学舎を運営するtanQ株式会社(渋谷区)は、12月より業務提携を開始したという、興味深いニュースを知りました。
探究学舎は、身近な疑問のストーリーを探究することで、「もっと知りたい」と子供の自発性を引き出す教育を得意としているそうで、RISUとの提携により、タブレットで学習した算数の履歴に応じて好奇心を刺激する会員限定動画を送付するのだとか。
例えば、RISUで角度の学習を終えたタイミングで、「ダイヤモンドのカットはなぜ美しいのか?」を、角度と反射の観点から探求する探究学舎作成の動画を配信するなど、基礎知識の習得と、探究心に火をつけるコンテンツを、一人ひとりに合わせて提供していくそうです。
こういった独自の方法論をもった学習サービスがもっと増えていくと面白いと思います。
これまでのように、型にはまった教育方法にこだわる必要はないと思います。
これからの教育はもっと創意工夫しつつ、攻めの姿勢で進化させていってもいいと思うんですよね。
RISU算数、良かったらチェックしてみてください。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/9118-66bb595a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック