おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
災害と希望
日本という国は、災害続きで休まる日々がないなと思いますね。
これだけ災害が多いと、日頃からの備えや、災害への対策などとても重要だと思います。
また、以前災害が起こった場所や前例などをしっかり記録して、被害を少なくしていくことも大事なことですよね。
株式会社Journal Entertainment Tributeでは,2015年9月20日に予定されている,石巻雄勝町葉山神社竣工祭にて行われる奉納プロジェクションマッピングをUSTREAM中継するそうなんですよ。
プロジェクションマッピングの奉納は雄勝町に関わるボランティアの有志によるものだそうです。
版画「希望の船」は,2012年に雄勝小学校5年生により製作された版画で、震災の夜,現在の雄勝,輝く未来を表現しているのだとか。
こういったことをやることの意味というのは、震災の恐ろしさを後世に伝え、復興への努力、そして未来への希望をもつことを後世に伝えていくことじゃないかと思います。
こういったイベントをプロジェクションマッピングで行うというのが時代を感じますね。
「希望の船」をテーマにし,雄勝に関わり続けているボランティアにより神社完成のお祝いと,恩返しを兼ねて奉納されるそうです。
日本の物語を題材にしたタイドラマ製作プロデュースおよび完成イベントにて神輿を製作・運搬・渡御するのだとか。
気になる方はチェックしてみてくださいね。

震災で全壊した石巻,雄勝町の葉山神社再建を祝う竣工祭で、地元小学生作製の版画「希望の船」を奉納プロジェクションマッピングで生中継。1000年に1度の祭,雄勝に帰ってきた子供達の前で「希望の船」が出航。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/9035-47c5d2e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック