おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
競走馬を育成
馬を育てるという仕事は、夢のある仕事だと思います。
今は本当に質の高い競走馬もたくさんでてきているようですし、国際的にも戦えるような馬を育てることはそう不可能でもないことだと思います。
そんな、馬を育てるということを仕事にしようとしている方におすすめの情報があるんです。
千葉県八街市にある馬の高校 東関東馬事高等学院の卒業生「木之前 葵騎手(名古屋競馬場)」が、後輩の生徒たちが育成・調教した競走馬「バジガクパルフェ号」の初勝利を飾ったそうなんですよ。
千葉県にある高校の卒業資格を取得しながら馬を学べる馬の学校 東関東馬事高等学院。
その第1期生で、競馬のジョッキーをめざして同校に入学した木之前 葵さん。
このかたは、地方競馬教養センターの騎手課程に入学、その後 名古屋競馬で女性騎手として活躍し、名古屋競馬での活躍はもちろん、平成27年5月には、リングフィールド競馬場(イギリス)で、「ファティマ・ビント・ムバラク妃殿下主催のレディースワールドチャンピオンシップ」第8戦で優勝した国内でも有名な女性騎手(女性ジョッキー)として活躍している注目騎手なんですよ。
上手な方は本当に上手で、しっかりと成績を残していきますし、こういう方ってとても才能のある方なんだろうと思いますね。
この女性騎手さんにはこれからの成績も注目してみていきたいなと思っています。
こういった馬の仕事に興味のある方は、競走馬を育成できる高校をチェックしてみてくださいね。

千葉県八街市にある馬の高校 東関東馬事高等学院の卒業生「木之前 葵騎手(名古屋競馬場)」が、後輩の生徒たちが育成・調教した競走馬「バジガクパルフェ号」の初勝利を飾る。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/9031-65b00ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック