おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
マーケティング
今の時代、商売をするならマーケティングは欠かせませんが、マーケティングの方法にもいろいろあるようです。
たとえば、私たちが身近に目にするものはとても積極的なマーケティングの商品ばかりだと思います。
私も、インターネットなどを見るたびに、同じ商品広告がおすすめされていたりするのを見て、うんざりすることがあるんですよ。
きっと、利用者の情報がいろいろなところからリサーチされているんだと思います。
でも、そういったしつこいマーケティングが必ずしも効果を発揮するとは限りませんよね。
もっと控えめで効果的な方法もあると思うんです。
そこで、紹介したいマーケティングがあるんですよ。
インバウンドマーケティングというものです。
インバウンドマーケティングは、こちらから情報を発信していくというよりも、商品に興味のある消費者に見つけてもらうことを目的としたマーケティングのことなんです。
リードプラス株式会社は、インバウンドマーケティングのソフトウェアプラットフォーム「HubSpot(ハブスポット)」の運用サービスを、2015年8月25日より始めるそうなんですよ。
このサービスは、HubSpotを使ったインバウンドマーケティングの運用に必要な作業をパッケージにし、リードプラスのエンジニアがお手伝いするものなんだそうですよ。
『HubSpot標準運用サービス』では、リードプラスのHubSpotエンジニアが、HubSpotのシステム管理業務、各種設定、マーケティングオペレーション業務の代行を行うそうです。
HubSpotを活用したインバウンドマーケティングの運用をワンストップで提供し、デマンドジェネレーションプログラムによりリード獲得支援とナーチャリングを同時に実現、マーケティング担当者が必要な業務(データのインポートやエクスポート、レポーティング、ソーシャルメッセージの投稿、SEO対策など)も適宜サポートしてくれるそうです。
従来のマーケティング方法よりもきっとこういったマーケティング方法を求めている方も多いのではないでしょうか。
興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/9020-ea2746e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック