おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
馬を育てる
馬に関する仕事って、夢があるなと思いますね。
馬を育てたり、馬に乗って戦ったりと、現場で働いている人たちはとても熱中して仕事されているんだろうなと思います。
馬に携わる仕事って具体的にどう進んでいくのかは、あまり知られていないと思います。
なので、どうやってその仕事に就けばいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。
でも、馬事学院という学校があるそうなんですよ。
千葉県八街市にある馬事学院は、競走馬の育成やJRA厩務員、騎手を養成する馬の学校であり、JRAでは荻野極騎手や、地方競馬では木之前葵騎手をはじめ多数のジョッキーを輩出していて、JRA厩務員や競走馬の生産牧場、育成牧場で馬を扱うプロを育てる馬の学校であり、現在約70頭の馬たちを保有、総勢70名の学生たちが在籍しているそうですよ。
2018年5月20日、大井競馬場で行われた第5レース「2歳 新馬戦」。6頭だての6番人気から、馬事学院の学生たちが育成したバジガクサフィオ号に、仲原大生騎手が騎乗し、見事1着となったのだとか。
バジガクサフィオ号は、父:ワールドエース 母:サフィールの子で、ワールドエース号の産駒として最下位人気からの初勝利となったそうです。
学生たちは達成感を感じたでしょうし、こういうことがきっとこの仕事の楽しさなのでしょうね。
自分も馬を育てる仕事についてみたいという方は、馬事学院のことを調べてみるといいと思います。

馬事学院の学生たちが育成したバジガクサフィオ号に、先輩ジョッキーが騎乗しワールドエース産駒が大井競馬の2歳新馬戦で最下位人気からの初勝利。/千葉県八街市 馬事学院(通称:バジガク)

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/10096-01835025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック