おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
液晶画面
最近、視力の低下を感じるんですよね。
パソコンやスマホの画面を見すぎているからかもしれないと思うんですが、今さらパソコンやスマホなしの生活というのは難しいです。
でも、これからもずっと使っていくなら目の健康を考えたいですよね。
そのためには、パソコン用の眼鏡を使ったり、液晶画面の保護フィルムをはったりする方法もあるようです。
モバイルアクセサリー関連の商品開発や製造・販売を手がけるWANLOK 合同会社は、この度、今までの不具合も改善し、透明ガラスフィルム特有のつるつる度をUP、ガラスフィルムを付けていることを忘れてしまうほどの“付け心地”と“最高級の滑り心地”を実現したApple computer社製iPad Pro 12.9 インチ 2018年モデル 専用『TEMPERED GLASS SCREEN PROTECTOR 』の販売を4月12日(金)よりamazon.co.jpで始めたそうなんですよ。
今までiPadにガラスフィルムを貼ると感度が落ちるという不具合が問題視されていましたが、待望のiOS12.2もリリースされ、工場とのやり取りを重ね、最新iOS12.2に対応し、更につるつる度をアップした商品開発を実現しているのだとか。
工場と直接取引をすることで、大幅なコスト削減に成功し、2980円という価格で販売されています。
これだけの優れた機能があってこの価格はすごいことだと思います。
こういう企業努力が実を結んでいく時代なのかもしれませんね。
アイパッドプロを利用されている方は「 iOS12.2対応 iPad Pro 12.9 インチ ガラスフィルム透明板」を試してみるといいんじゃないかと思います。

「iPad Pro 12.9」【最新iOS12.2以降対応】【つるつる度UP】“最高級の滑り心地”を実現した液晶保護フィルムをamazon.co.jpで4月12日(金)に販売開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/10063-792a3253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック