おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
ゲストハウス
旅の形って、自由でいいと思います。
旅だからこうあるべき、というものはないと思いますし、自分の思うように進めていけばいいのではないでしょうか。
観光地ばかりでなく、好きなところに行って、地元の人の行くようなお店で好きなものを食べても楽しいと思いますし、泊まるところも必ずしもホテルや旅館でなくてもいいですよね。
とくに、日本は世界の中でも特殊な文化があるところだと思います。
外国人からは特にそう思われていると思いますし、外国の方が日本の文化を思いっきり楽しもうと思うなら、決まりきったツアーのようなものばかりでなく、いろいろ工夫してプランを立てるのもよさそうですね。
最近は、ゲストハウスというのも良さそうです。
簡易宿所事業を行なっている株式会社ボネは、「えんむすび」をコンセプトとした新感覚の宿泊施設『嵯峨嵐山 GESTHOUSE 凛 野宮邸』を2019年4月5日(金)より嵯峨嵐山駅徒歩5分の場所でサービス開始するそうなんですよ。
『嵯峨嵐山GESTHOUSE 凛 野宮邸』は竹林や渡月橋などの観光地として人気の嵯峨嵐山エリアにオープンする新しいゲストハウスで、氏神様でもある「野宮神社」が縁結びの神様として全国から崇敬を集めていることから、このゲストハウスも『えんむすび』をコンセプトにサービスを設計したのだとか。
居心地の良いオリジナルアメニティで迎えてくれるそうですし、様々な京都の写真をQRコード付きの案内板で、インターネットとリアルの融合から案内してくれたりと、いろいろなおもてなしの工夫があるようです。
最大宿泊人数28名で部屋タイプはファミリータイプ2部屋、ツインタイプ9部屋、合計11部屋です。
「嵯峨嵐山 GUESTHOUSE 凛 野宮邸」​はなんだか楽しそうなゲストハウスになりそうですね。

嵯峨嵐山に「えんむすび」をテーマにした新感覚のゲストハウス「嵯峨嵐山 GUESTHOUSE 凛 野宮邸」2019年4月5日にオープン!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://615yuu.blog79.fc2.com/tb.php/10045-90af6ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック