おすすめ通信
おすすめなものを気ままにつづります。
エアコン
近年、日本では多くの災害が発生していますね。
水道や電気が止まってしまったりすることも多いようですが、それが8月の暑い季節だったりしたら大変なことになるだろうなとよく思います。
今の日本では猛暑の日が増えてきていますし、真夏をエアコンなしで過ごすというのはもう無理なんじゃないかと思うんですよね。
でもそんな中、エアコンが設置されない学校がある地域もあるという事を聞きました。
これはあまりにもかわいそうなことだと思うんです。
エアコンがないと学習にも集中できませんよね。
でも、そのことに関して、最近こんな情報を聞いたんですよ。
エアコンのリユース事業「エアコン買取王」を展開する元気でんき株式会社は、2018年11月10日、中日新聞『ホームニュース』に、名古屋市のやぐま学童保育所に無償にエアコンを提供した様子が記事になったようです。
元気でんき株式会社は、エアコンのリユース事業である「エアコン買取王」を展開し、これまでに12,546台の中古エアコンを販売してきました。
電気工事事業者として長年の実績と経験を持つ、元気でんき株式会社が大量のエアコンを素早く点検・清掃可能な「エアコン・リユース工程」を開発し、本格的に中古エアコン事業の展開を開始したそうです。
そんな元気でんき株式会社は、小中学校、幼稚園、保育園、被災地に「中古エアコンを無償提供」することを実施しており、この事業を「エアコン・アクション」と名付け広めようとしているそうです。
その一貫として、愛知県名古屋市中川区にある、やぐま学童保育所に中古エアコンを無償提したのだとか。
18畳用の中古エアコンを2台無償提供したそうです。
これは本当に素晴らしい活動だと思います。
とても助かったでしょうね。
こういう活動をている企業は積極的に応援していきたくなますね。
今後もエアコン買取王には注目していきたいなと思います。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
アイピー
体臭を消臭するために
消臭ジャーナルというサイトを見て、自分の体のニオイの消臭について、いろいろ考えさせられました。
サイトでは、体臭を増やす食べ物や体臭を減らす食べ物などが紹介されていました。
体臭を増やす食べ物としては、肉類やニンニク、体臭を減らす食べ物としてはアルカリ性の食品、特に海藻類などがあるようです。
なので、肉類やニンニクをたくさん食べるときはあまり人に会わない休日を選んだ方がいいのかもしれませんね。
逆に、ニオイを抑えたいと思うなら、海藻類を一緒にたべることを意識するといいかもしれません。
私は最近白米を止めて玄米を食べるようになってから、体臭が増えたような気がして気になっていたので、とても興味深く参考になる情報でした。
そのようなことからも自分に合った体臭対策を探したり、生活の中でも様々な工夫をしていくことは大事なことだと思います。
衣類の消臭について
洗濯って、簡単なようで実は複雑なものなんじゃないかなと思っています。
気を付けて洗わないと、衣類に匂いがついてしまったり、生地が傷んでしまったりしますよね。
私は洗濯する時に、普通の洗濯物と、ニオイの強い洗濯物は別で洗うようにしています。
タオルなどの濡れたものは、雑菌が繁殖して生地にしみついたり、ニオイを発生してしまったりしがちなので、タオルや下着、靴下などを一緒に洗い、それ以外の洋服は別で洗うようにしています。
そうすることで、洋服に匂いがつくのを防ぐことができますし、結果的に長持ちさせることにもなるのではないかと思っています。
においが気になるタオルや靴下などは、あらかじめ付け置き洗いをしておくこともあります。
そうすることで古いものでも長く気持ちよく使っていくことができると思います。
衣類の消臭対策にはこれからも気を付けていきたいですね。